通院治療センター

ご案内

群馬県立がんセンターでは、2007年5月の新病院開院に合わせて、通院治療センターが新設されました。

  • 2002年4月:診療報酬改定・外来化学療法加算新設
    • 専用の病床を有する治療室の保有
    • 急変時等の緊急時に入院できる体制の確保
    • 化学療法の経験を有した専任の常勤看護師の配置
  • 在院日数の短縮化
  • 新規抗がん剤の開発や副作用の支持療法の進歩
  • 在宅期間の延長・社会生活の継続・QOLの維持等、患者のニーズの高まり
  • 2016年11月:通院治療センターを1階外来スペースから5階西病棟へ移転
    • 延べ床面積を641.5㎡から842.5㎡に拡張
    • 病床数を21床から40床へ増床

通院治療センターの環境・設備

  • 6床室 計2室

    6床室 計2室

  • 4床室 計6室

    4床室 計6室


  • 14個室は、全室南窓、酸素吸入、  温度調節、TV設置  車いす用トイレ3室

    個室 計4室

  • 待合室

    待合室


  • ラウンジ

    ラウンジ


外来化学療法 はチーム医療でサポート

  • 外来化学療法 はチーム医療でサポート


  • がん診療連携拠点病院指定病院

診療日 月曜日から金曜日(祝日・年末年始を除く)
各科の診療日は外来担当医表でご確認ください。
受付時間 午前8:30~午前11:00
代表電話 0276-38-0771
予約専用電話 0276-38-0762(平日 午前9:00~午後5:00)
(土曜日 午前9:00~午後1:00)

ページトップへ