放射線診断部門

ご案内

放射線診断部門では、胸部X線撮影をはじめとする普通の撮影、乳房撮影、胃・大腸造影検査、血管造影検査、CT検査、MRI検査、放射性医薬品を使う核医学検査を行っています。 主な診断装置は,デジタル化されたX線撮影装置、デジタル乳房撮影装置、歯科用撮影装置、全身を一回の呼吸停止下で撮影可能な16チャンネル多列CT(シー・ティー)、1.5,3テスラMRI装置,血管撮影装置(CT装置と一体化されたアンギオCT装置)、造影検査が可能な超音波装置、核医学診断装置,ブドウ糖の代謝を描出することでがんを発見できるPET-CTがあります。画像診断部門ではこれらのデジタル機器や院内で発生している画像をサ-バ-で保管し画像配信を行うとともに,検査結果を担当医に報告しています。

ご挨拶

放射線科専門医は、各診療科とのカンファレンスを通じて間接的に治療に深く関わっています。放射線被曝や検査に伴う副作用については常に注意しております。画像診断に関するご質問があるときは、担当医または検査医におたずねください。

検査を受けるときは、それぞれの検査によって検査室、来院時間、検査時間、注意事項等が異なります。また、大きな医療機器に囲まれることが多く、恐怖感や、不安感が増す環境におかれます。そのため、患者さんの接遇には、優しく、思いやりのこころを持って対応することを基本としております。

医師紹介

職・氏名

卒業年次・大学


専門領域

資格等

放射線診断部長
堀越 浩幸

平成2年
群馬大学医学部


放射線診断
放射線治療
核医学

日本医学放射線学会放射線診断専門医
日本核医学会PET核医学認定医
検診マンモグラフィー読影認定医(A)
関東IVR研究会世話人
群馬核医学研究会世話人
群馬MRI研究会世話人
北海道科学大学客員教授

部長
秋吉 司

平成6年
福井医科大学医学部


放射線科

日本医学放射線学会放射線診断専門医

部長
大屋 成之

平成4年
群馬大学医学部


放射線診断核医学

日本医学放射線学会放射線診断専門医
日本核医学会PET核医学認定医

部長
川上 武

平成3年
東北大学医学部


放射線診断

日本医学放射線学会放射線診断専門医
アメリカ心臓協会認定BLSプロバイダー
アメリカ心臓協会認定ACLS EP
検診マンモグラフィー読影認定医
日本核医学会PET核医学認定医

非常勤医師
岡山 絢

平成14年
獨協医科大学医学部


放射線診断
放射線治療
核医学

日本医学放射線学会放射線診断専門医
日本核医学会PET核医学認定医

非常勤医師
白須 昌代

平成6年
山梨医科大学医学部


放射線科

日本医学放射線学会放射線診断専門医



  • がん診療連携拠点病院指定病院

診療日 月曜日から金曜日(祝日・年末年始を除く)
各科の診療日は外来担当医表でご確認ください。
受付時間 午前8:30~午前11:00
代表電話 0276-38-0771
予約専用電話 0276-38-0762(平日 午前9:00~午後5:00)
(土曜日 午前9:00~午後1:00)

ページトップへ