海を渡って来た馬文化ー黒井峯遺跡と群れる馬ー

2017年09月15日

当センター所蔵の「人が乗る裸馬埴輪」が、群馬県立歴史博物館のグランドオープン記念企画展「海を渡って来た馬文化ー黒井峯遺跡と群れる馬ー」において展示されることとなりました。
「人が乗る裸馬埴輪」は、昭和44年に当センターの敷地内で出土したもので、平成5年には太田市の重要文化財に指定されました。馬の背に袋のようなものを背負った人が乗る裸馬、このような埴輪は全国的にも類を見ない貴重な埴輪であり、書籍にも度々紹介されています。
この機会に、群馬県の歴史に触れてみてはいかがでしょうか。

  • 展示期間:平成29年9月30日(土)~平成29年11月26日(日)
  • 展示場所:群馬県立歴史博物館(高崎市綿貫町992-1)
  • 開館時間:9時30分~17時00分(入館は16時30分まで)
  • 休館日:毎週月曜日(10月9日(月)は開館、10月10日(火)は休館)


その他、詳細については、群馬県立歴史博物館のホームページ(外部リンク)にてご確認ください。

※現在、当センターにおいて展示されている埴輪はレプリカになりますのでご了承ください。


  • 太田市指定重要文化財「人が乗る裸馬埴輪」

    太田市指定重要文化財「人が乗る裸馬埴輪」




  • がん診療連携拠点病院指定病院

診療日 月曜日から金曜日(祝日・年末年始を除く)
各科の診療日は外来担当医表でご確認ください。
受付時間 午前8:30~午前11:00
代表電話 0276-38-0771
予約専用電話 0276-38-0762(平日 午前9:00~午後5:00)

ページトップへ