理念・基本方針・患者権利憲章

理念

私たちは、患者さんの意思を尊重するとともに地域と連携し、高度のがん医療を提供します。


基本方針

1.患者さんの権利と意思を尊重します。

2.地域と連携し、適切ながん医療を提供します。

3.教育と研修を充実し、優れた医療人を育成します。


患者権利憲章

患者さんは、人間としての尊厳を有しながら医療を受ける権利を持っています。また、医療は患者さんと医療提供者とがお互いの信頼関係を基礎として築き上げていくものであり、 患者さんに主体的・積極的に参加していただく必要があります。

群馬県民、地域住民をがんから護り、生命と健康を維持していただくことが当センターの使命であり、その目的を達成すべくここに「群馬県立がんセンター患者権利憲章」を制定します。

  1. 個人として常にその人格を尊重され、良質な医療を平等に受ける権利があります
  2. 自分が受ける治療法や検査について、その有効性や危険性、他の治療法の有無などについて、分かりやすい言葉や方法で、納得できるまで十分な説明を受ける権利があります
  3. 治療法などを自らの意思で選択できる権利があります
    また、医療機関を選択し、転退院をする権利があります
  4. 個人の情報やプライバシーについて保護される権利があります
  5. 患者さんは、自分の診療記録の開示を求める権利があります
  6. 患者さんは、当センターで受けた検査の結果や治療法の説明について、他の医師の意見を参考にする権利があります

(リスボン宣言準拠)



  • がん診療連携拠点病院指定病院

診療日 月曜日から金曜日(祝日・年末年始を除く)
各科の診療日は外来担当医表でご確認ください。
受付時間 午前8:30~午前11:00
代表電話 0276-38-0771
予約専用電話 0276-38-0762(平日 午前9:00~午後5:00)

ページトップへ