各病棟・部門での看護

4階東病棟


病棟紹介

 婦人科、血液内科、放射線科の病棟です。治療は、がんの集学治療も取り入れ、外科(手術)療法・放射線療法・化学療法を行なっています。患者さんとその家族に寄り添い、何がいちばん大切かを考えながら、一方では高度な専門的治療を実施しています。知識・技術など看護師が学ぶ内容も多くありますが、学習できる環境も整っています。また、スタッフ同士がとても仲がよく、笑顔が絶えない病棟です。みなさんと一緒に働けることを楽しみにしています。

  • 4F東病棟

先輩からのメッセージ

患者中心のより良い看護を目指し、看護実践に日々努力しています。教育は、それぞれのレベルにあった段階的な学習指導や、専門性を高めるための教育環境も整っており、がん看護以外でも継続的に学ぶことができています。また学習環境だけでなく、福利厚生も充実していて、歓迎会や納涼祭など、季節ごとの楽しいイベントもあります。さらに夏季休暇は、海外旅行を計画し楽しんでいるスタッフも多くいます。仕事は難しく大変な面もありますが、コミュニケーションを図り、お互いに尊重し支え合うことができる病棟です。ぜひ一緒に働いて、看護師として成長できる喜びを実感してみましょう。



3階術後病床(ICU)


病棟紹介

 手術直後の患者さんをはじめ、集中治療が必要な患者さんの看護をしています。大きな
窓から太陽の光が入り、明るく、いつも優しい音楽が流れています。

  • ICU

先輩からのメッセージ

私たちは、入室されるすべての患者さんに質の高い看護が提供できるよう頑張っています。



5階東病棟


病棟紹介

 血液内科病棟51床で、無菌病棟6床を併設しています。
 主に化学療法や造血幹細胞移植の患者さんの看護を行っています。治療が長期に及ぶため、身体面だけでなく精神面にも寄り添う看護を多職種と協働し行っています。一人でも多くの患者さんが笑顔になれることを願いながら、毎日のケアを提供しています。

  • 5階東病棟

先輩からのメッセージ

大学卒業後、入職3年目になります。入職時は、多種多様な化学療法に戸惑いましたが、先輩からの丁寧な指導もあり、安心して業務を出来ました。今では充実した看護を実践できています。まだまだ身に付けたい知識・技術が沢山あります。一緒に学びながら、働きませんか?



6階東病棟


病棟紹介

 消化器内科、呼吸器内科、腫瘍内科の病棟です。内視鏡治療、化学療法や緩和医療を行っています。
患者さんやご家族の思いに寄り添えるよう、日々のカンファレンスの充実を目指しています。また、他職種と協同して積極的にチーム医療を推進しています

  • 6階東病棟

先輩からのメッセージ

6階東病棟は今年から呼吸器内科が加わり、新しい環境となり、スタッフ一丸となって頑張っています。ぜひ、一緒に働きましょう。



6階西病棟


病棟紹介

 頭頸科・泌尿器科・呼吸器内科・形成外科・口腔外科の混合病棟です。

 手術療法・化学療法・放射線療法・緩和治療を必要としている患者さん、ご家族に看護を提供しています。失声や人工肛門などボディーイメージの変化のある方や治療による有害事象の対応など、様々な疾患の方に寄り添った看護を提供したいと日々研鑽しています。チームカンファレンスでメンバー同士が働きやすい環境が作れるように取り組んでいます。

 

  • 6階西病棟

先輩からのメッセージ

多くの知識と技術が必要な病棟ですが、定期的に医師や先輩看護師による勉強会が開かれ、着実にスキルアップができます。医師を含め病棟スタッフ皆仲が良く、日々楽しく働いています。ぜひ私たちと一緒に働きましょう!




7階東病棟


病棟紹介

 上部消化器外科・乳腺科病棟・呼吸器外科です。
 手術療法・化学療法・放射線療法・対症療法・緩和ケアを必要としている患者さんを対象に、明るく元気なスタッフが一丸となり ”寄り添った看護” を行っています。笑顔溢れる、やりがいのある職場です。

  • 7階東病棟

先輩からのメッセージ

周術期・化学療法・終末期医療など様々な経験を重ね、自分の看護を深めることができます。スタッフ一同、学び合い、より質の高い看護を目指して、明るく元気に頑張っています。



7階西病棟


病棟紹介

消化器外科病棟です。胃、腸の手術前後の看護ケアや化学療法のCVポートの管理指導をしています。また、ストーマ(人工肛門)を作られた場合は、退院後も安心して過ごせるよう支援しています。
  • 7階西病棟

先輩からのメッセージ

安心して検査や手術に臨めるように術前から精神面のサポートをし、術後は合併症予防に注意して生活指導も含めた看護を行っています。患者の回復が目に見えてわかり、看護展開が早いなかでも、個別性のある看護が提供でき、やりがいや達成感を実感しています。患者さんやスタッフとの関わりの中で大きく成長することができました。



緩和ケア病棟


病棟紹介

常に寄り添い、真摯な心で、その人が持つ希望・生きる力を、患者さん・家族と一緒に考え、スタッフ全員(緩和ケア医・看護師・臨床心理士・MSW・リハビリ科・薬剤師・栄養課)で支援しています。
  • 緩和ケア病棟

先輩からのメッセージ

H26年に開棟した。新しい病棟です。入室されるすべての患者さんに質の高い看護が提供できるよう、頑張っています。



手術室


部署紹介

外来の局所麻酔の手術から全身麻酔で行われる開腹手術や腹腔・胸腔鏡手術を年間2000件以上行っています。外科医・麻酔科医・看護師が、チーム一丸となり患者さんが安全な手術医療を受けられるよう日々努力しています。専門性の高い手術看護をぜひ一緒に楽しみましょう。
  • 手術室

先輩からのメッセージ

手術室は病棟より患者さんと触れ合うことが少なく特殊だと思いますが、患者さんと関わることのできる限られた時間の中で、いかに患者さんが安心して安全な手術が受けられるか考えながら日々頑張っています。



外来・入院支援センター


部署紹介

 当院の外来は、1日に約400人の患者さんが受診されています。入院の短縮化により、今までは入院で行われていた治療や検査も外来に移行してきています。外来通院でも患者さんが安心して診察や検査、治療が受けられるよう、また在宅療養が継続できるよう看護を行っています。また外来・入院支援センターは在宅と入院病棟をつなぐ場として、入院前から患者さんの情報を把握し、入院後も安心して治療に望めるよう、病棟と連携を図り、切れ目のない継続看護が提供できるように病棟看護師と外来看護師が協働しています。

  • 外来



通院治療センター


部署紹介

通院で可能な抗がん薬物治療を行っています。
ベッドは40床で1カ月平均900名以上の方が治療を受けています。
がん化学療法看護認定看護師2名を含む、経験豊富な明るいスタッフと医師や薬剤師、多職種とチームとなり、がん薬物療法の安全な取り扱いと適切な投与管理、副作用のマネージメント、不安を和らげる援助を行っています。




放射線・内視鏡外来


部署紹介

 放射線部門と内視鏡(消化器内視鏡技師)部門です。それぞれの専門分野において、患者さんが安心かつ安全な検査や治療ができるよう、お手伝いをさせていただいています。
 
 放射線診断・治療、内視鏡検査・治療は早期発見から治療と貢献しています。多職種(医師・放射線技師)と連携し、多様なケアを実践しています。日々学ぶことがたくさんあります。

  • 放射線・内視鏡外来

先輩からのメッセージ

内視鏡技師の資格を持つ先輩がいて、毎日やりがいを感じながら働いています。私も内視鏡技師の資格を目指し、猛特訓中!!!楽しい職場ですので、一緒に働きませんか?



診療科・部門のご案内

診療実績一覧
診療科
部門
チーム医療
診療日
月曜日から金曜日
(祝日・年末年始を除く)
各科の診療日は外来担当医表で
ご確認ください。
受付時間
午前8:30~午前11:00
代表電話
0276-38-0771
予約専用電話
0276-38-0762
(平日 午前9:00~午後5:00)
(土曜日 午前9:00~午後1:00)

診療日 月曜日から金曜日(祝日・年末年始を除く)
各科の診療日は外来担当医表でご確認ください。
受付時間 午前8:30~午前11:00
代表電話 0276-38-0771
予約専用電話 0276-38-0762(平日 午前9:00~午後5:00)
(土曜日 午前9:00~午後1:00)

職員募集

薬剤
細胞診
相談
看護
ミキシング
包理
医師事務
栄養

  • 全がん協加盟施設の生存率協同調査(猿木班)
  • がん診療連携拠点病院指定病院
  • 日本医療機能評価機構認定病院
  • 群馬県がん対策ホームページ
  • 群馬県がんと生殖医療ネットワーク

ページトップへ